加齢臭用の消臭剤おすすめや選び方は?置き型とスプレーでそれぞれ紹介 - カルモアダイレクト

加齢臭用の消臭剤おすすめや選び方は?置き型とスプレーでそれぞれ紹介

※コンテンツにPRを含む場合があります。

加齢によって生じる独特な体臭、いわゆる加齢臭は多くの人が抱える悩みのひとつです。頑固な加齢臭は簡単には落とせないため、消臭剤の使用は欠かせません。

本記事では、加齢臭対策に効果的な消臭剤の選び方と、おすすめの消臭剤を置き型とスプレータイプにわけてご紹介します。

加齢臭の消臭剤の選び方

日常の風景

加齢臭用の消臭剤を選ぶ際は、使い勝手のよさも考慮しましょう。ただ加齢臭に対処できるだけでなく、日常空間で使用できるものや、雑菌の繁殖を抑えられるものなどがおすすめです。

 

日常の空間で使用できる消臭剤

普段使いを考えるなら、日常生活でも使える消臭剤を選ぶとよいでしょう。
対応できる臭いの種類が多い製品を選ぶことで、部屋や車内などさまざまな場所で使用できます。加齢臭に限らず、ペット臭・たばこ臭・料理臭など自分が悩まされている臭いに合わせて選んでください。

 

消臭だけでなく除菌&抗菌できる消臭剤

消臭剤の中には、除菌・抗菌効果のあるものも販売されています。
これらの製品は、空気中の臭い成分を分解するだけでなく、臭いの原因となる雑菌の繁殖を防ぐことが可能です。特に、キッチンや浴室などの湿気が多い場所での使用に適しています。

 

置き型ではなくスプレータイプがおすすめ

使い勝手のよさで選ぶなら、スプレータイプがおすすめです。
スプレータイプは必要なタイミングですぐに使えるため、臭いが気になった瞬間即座に対応できるのが魅力。加えて、臭いの気になる箇所に直接スプレーすることで、効果的に消臭できます。

 

加齢臭用の消臭剤スプレーのおすすめをご紹介

加齢臭用の消臭剤には、大きくわけてスプレーと置き型の2種類があります。まずはスプレータイプのおすすめ消臭剤をご紹介します。

 

消臭剤マイクロゲルスプレー

消臭剤マイクロゲルスプレーは、世界中の工場で使用されるプロ仕様の消臭剤「産業用消臭剤マイクロゲル」の家庭用であり、シリーズ累計10億円のロングセラー商品です。
アルコール約40%を含む除菌成分配合で、加齢臭をはじめとする生活臭から、細菌・花粉・粉塵まで効果的に除去します。さらに、スプレーした表面に持続的な抗菌コーティングを形成するため、カビや腐敗臭の抑制、臭いの付着防止などにも役立ちます。

  • アルコール成分約40%で高い除菌効果
  • 悪臭・細菌・花粉を素早く除去
  • 持続的な抗菌コーティング効果でカビ・腐敗臭の抑制
【臭質】 エアコン・靴・たばこ・部屋・ペットなど
【香料の有無】 なし
【内容量】 380ml/本
【販売元】 株式会社カルモア

 

徹底したいなら業務用消臭剤

マイクロゲルブルー

業務用消臭剤は、一般的な家庭用商品よりも濃度が高い成分を含んでおり、頑固な加齢臭にも効果を発揮します。
実際に商業施設で使用されている商品で、安心の実績があります。強力な効果を持つため、少量でも十分な消臭効果が得られることが多く、コストパフォーマンスにも優れているといえるでしょう。

  • 家庭用よりも強力で頑固な臭いに効果的
  • 商業施設での使用実績あり
  • 成分が強力で希釈して使うためコスパがよい
【臭質】 加齢臭・靴・たばこ・ペット
【香料の有無】 なし
【内容量(希釈時)】 30ml/1L
【販売元】 株式会社カルモア

 

介護用消臭スプレー

「消臭家族」は特殊成分を使い、悪臭のもとを分子破壊し、素早く無臭化する消臭剤です。
500mlボトルで約600回の使用が可能で、人体に害のない自然界の成分を主として作られており、保育園や介護施設でも安心して使えます。トイレ・ソファ・ベッドなど、さまざまな場所での臭い対策に効果的です。

  • 家庭用よりも強力で頑固な臭いに効果的
  • 商業施設での使用実績あり
  • 成分が強力で希釈して使うためコスパがよい
【臭質】 尿臭・便臭
【香料の有無】 なし
【内容量(希釈時)】 500ml
【販売元】 ユニバース開発株式会社

 

加齢臭用の置き型ならこちらがおすすめ!

次に、置き型タイプの消臭剤のおすすめをご紹介します。

ハル・インダストリ置き型消臭剤

外部サイトへリンクします

消臭一筋40年の消臭剤専門メーカー、ハル・インダストリのビーズタイプの据置型消臭剤です。
100%植物由来の消臭成分がベースで、臭いのもとに直接作用して無臭化します。140gと600gの2種類があり、トイレや靴箱などの小さな空間には140g、寝室や玄関などの広い空間には600gがおすすめです。車のドリンクホルダーにもぴったり合うサイズなので、車内でも使用できます。

  • 100%植物由来の消臭成分
  • 設置場所に合わせて選べる2サイズ
  • 無香・無香料の香りでごまかさない消臭剤
【臭質】
【香料の有無】 なし
【内容量】 140g・600g
【販売元】 株式会社 ハル・インダストリ

 

ケスコ

外部サイトへリンクします

丹羽久の「ケスコ」は、自然界にある有用微生物群を特殊な方法で培養し生成されたバイオ活性水です。
ケスコと名付けられた善玉菌群は悪臭の原因となる悪玉菌を抑制し、便尿臭や腐敗臭などの嫌な臭いをもとから消臭します。
人や環境に優しい成分だけで作られているため、赤ちゃん・ペットのいる家庭や介護の現場などでも安心して使用可能です。

  • 天然由来の成分で安心・強力消臭
  • 悪臭原因だけに作用するためお気に入りの香りの邪魔をしない
  • バイオの力で腐敗臭やアンモニア臭まで消臭
【臭質】 介護・ペット・たばこ・生ゴ臭・靴・腐敗・アンモニアなど
【香料の有無】 なし
【内容量】 165g
【販売元】 株式会社丹羽久

 

加齢臭やミドル脂臭の原因は?

ミドル臭の原因

年齢を重ねると発生する加齢臭やミドル脂臭は、人体から生成される化合物が臭いの原因です。それぞれ詳しく解説します。

加齢臭の原因

加齢臭の発生は、主に皮脂腺から分泌される物質が関与しています。年を重ねると、皮脂の成分であるパルミトレイン酸が増え、抗酸化成分の減少とともに酸化しやすくなります。
この酸化により過酸化脂質が生まれ、さらに分解されてノネナールが発生し、加齢臭の原因となります。

 

ミドル脂臭の原因

ミドル脂臭は、30代半ばから50代半ばの間に最も顕著になる体臭で、ジアセチルという化合物が原因です。ジアセチルは、皮膚上の常在細菌が汗中の乳酸を代謝する過程で生成されます。この化合物が皮脂由来の中鎖脂肪酸と結びつくことで、古い油のような不快な臭いを発生させるのです。

 

加齢臭の匂いが付きやすい場所は?

男性のシャツ

加齢臭対策では、臭いがつきやすい場所を重点的に消臭することがポイントです。より効率的に消臭するために、加齢臭がつきやすい場所を知っておきましょう。

衣類からのニオイ

衣類の首周り・脇の下・背中など、皮膚と接触する部分は加齢臭の臭いがつきやすくなります。時間が経つほど繊維に皮脂や汗が深く浸透し、簡単には落とせなくなってしまうため、着用後はすぐに洗うことが重要です。

 

ベッドや枕などの寝具

加齢臭は皮脂腺が多い首の後ろや耳の周り、背中などから発生します。そのため、長時間肌と接触するベッドや枕などの寝具は、加齢臭がつきやすくなります。
枕やシーツカバーは定期的に洗濯し、消臭剤を使って臭い対策をしましょう。

加齢臭の消臭剤についてよくある質問

ここからは、加齢臭について頻繁に寄せられる質問について回答します。臭い対策するうえでぜひ参考にしてください。

 

加齢臭は男女で変化しますか?

加齢臭は男性特有のものと思われがちですが、臭いの原因であるノネナールは女性でも生成されるため、男女ともに年齢を重ねると加齢臭が発生します。
ノネナールの発生量は男性のほうが多いとされていますが、女性は高齢期を迎えて女性ホルモンが減少すると、加齢臭が発生しやすくなるといわれています。

洗っても加齢臭が取れない時の対処法は?

洗っても加齢臭が取れない場合は、洗濯の手順を見直しましょう。
加齢臭の原因となる皮脂の油は水洗いでは落とせないため、まずは40℃程度のぬるま湯につけ置きして汚れを浮かせてください。そのあとは洗濯ですが、つけ置きと洗濯には洗浄力の高い弱アルカリ性の洗剤を使用しましょう。

まとめ

ビジネスマン

本記事では、加齢臭用の消臭剤の選び方と、おすすめの商品についてご紹介しました。染みついた加齢臭は簡単には落とせないため、臭いがつきやすい衣類や寝具はこまめに洗濯し、清潔な状態を維持しましょう。また、消臭剤をあわせて使うことで、より高い消臭効果が期待できます。